四国 高知

2022.9.2~4 二泊三日高知の旅 小雨&晴れ

 

1日目 高知空港~桂浜~仁淀川~にこ淵~四国カルスト~梼原まちぶらり~宿泊

2日目 マルシェユスハラ(ホテル)~千枚田~北川村ゆずの宿

3日目 ゆずの宿~モネの庭~高知城~ひろめ市場~空港

 

スタートは、高知龍馬空港からレンタカーで30分の桂浜へ。

美しい海岸線と海。お天気も晴れ暑くて夏に戻ったよう。

近くの「おさかな道場」でかつおの藁焼き体験。

藁の香りがついた新鮮なかつおがとても美味しかった。

 

続いて、1時間ちょっとドライブ。

仁淀川(ひとよどがわ)経由でにこ淵(滝つぼ)へ。

水の色は日が差すと綺麗なエメラルドブルーに。

お天気がはっきりしなかったので直前まで悩んでいたが、行って良かった!

 

にこ淵から仁淀川沿いから山に入り、四国カルスト経由で梼原へ。

くねくねした道を走り続けること2時間弱。(友達と交代で運転がんばりました笑)

牧場に出たが霧がかかっていて景色はほとんど見えず...残念。

 

1日目の宿、別館マルシェユスハラまでは30分。

建物は隈研吾の設計によるもの。1Fがお土産やさん、2、3階がホテル。

3階まで吹き抜けのお土産さんは開放的で、客室もシンプルで明るく清潔。

朝食は1階のマルシェで。とても美味しかった!

 

梼原に来たかったのは、隈研吾の建築物を見るため。

こちらのマルシェ以外にも図書館や役所など数棟ある。

特に図書館は圧巻。居心地が良く、梼原の方たちが羨ましい!

小さいが街並みはきれいに整備されている。山間の静かで長閑な雰囲気。

早朝からやっている美味しいコーヒー屋さんも。

 

 

2日目

宿から近い千枚田へ。段々畑、緑が美しい。

仁淀川沿いはお茶畑もあり、お茶を出してくれるカフェも。

1日目に撮れなかった沈下橋を見るため少し遠回りして。(約1時間)

雨が沢山降った時に橋が沈むがその時に欄干があると流された時に危険ということで欄干がついていない橋がいくつもかかっている。四万十川も同様。

キャンプ場やカヌー体験などもできるようだ。

 

東へ2時間程ドライブ。

海沿いを走り、本日の宿「北川村ゆずの宿」へ。

こちらも山の中で濃い緑の山に囲まれた静かな温泉宿。

室内も落ち着いた大人の雰囲気。

 

 

3日目

いよいよ最大の楽しみだったモネの庭へ。

熱帯性の青の睡蓮と温帯の両方を観ることができるこの季節を選んだ。

 

想像以上の素晴らしい庭にドキドキワクワク。

やっぱり来てよかった!と。

友人ときりがないね、と言いながら写真を撮りまくっていた。

園内の「ボルティゲラの庭」では、本日限定のカフェが営業中。

ここでもまた予想外(失礼)の素敵なハーブティに感動。

ここはどこでしょう?という感じで自分達の居場所が分からなくなりました...

帰りには高知城を外から見学し、ひろめ市場で餃子とかつおを頂き無事この旅を

終えました。

いつもながら一緒に旅してくれた友人に感謝。楽しかった!