三島 散歩

日帰りで三島まで一人ぶら旅…

辻堂から三島は、電車で1時間15分。

お天気も良く、新緑が美しい。

駅前の人出も多く、活気がある。

 

駅前にある「楽寿園」という緑豊かな公園(300円)を通り抜け、源兵衛川に出る。

小さい川だが驚くほどきれいな水が流れている。

川の中には置石や木道が敷かれていて歩けるようになっている。

ちょっと冒険?気分。

途中には川床風のカフェがあったり、名物のウナギ屋さん。

 

昼食は三島で有名な「桜家」のウナギ。

混雑覚悟で行ってみたが、ラッキーなことに開店後すぐに入店。

2階の大広間に通されるとほぼ満席だった。

待つこと30分位で、お待ちかねのうな重が運ばれてきた。

ウナギは上品でふっくら柔らか。味付けも甘すぎないたれ。

人気の理由がよくわかる。

 

お腹が満たされた後は、また川歩きしながら、佐野美術館で「世界ネコ歩き」の

写真展を見学。BSプレミアなどで時々放映されている人気写真家の岩合光昭さんの作品展ということもあってか混雑していた。

 

まだ時間も早かったので伊豆箱根鉄道に乗り、3駅先の伊豆大仁駅へ。

駅前の古民家カフェ「irodori」で休憩。

古民家カフェは最近増えていて、鎌倉あたりでもよくあるが、こちらの建物はよく手入れされ、室内の調度品も素敵だった。

トイレに大きな水槽?なのか、変わった容器があって金魚がすいすい泳いでいた。

(こういうの気になる)

大好きな固めプリンと美味しいコーヒーを補給、また三島へ戻る。

 

三嶋大社を参拝。境内にある瀬織津姫神、速秋津姫神、気吹戸主神、速佐須良姫神の四柱の神をお祀りする祓所神社(はらえどじんじゃ)を参拝。

瀬織津姫を御祭神とする瀧川神社は、また次回に。(三嶋大社から2km)

 

最後にもう一回、源兵衛川に戻り、「dilettante  cafe」でお茶。(今日はよくお茶する)ここも混んでいたが、少し待ったら川沿いの席に案内してくれた。感謝。

 

今日の一番「源兵衛川」を楽しみ、名残惜しいけれど帰路に着きました。

三島は、源兵衛川以外にも湧き水のある綺麗な場所が沢山あるよう。

また次も行きたい。

 

本日は、10kmの道のり。

今日もまた良く歩き、よく食べた一日でした。