三菱1号館美術館

2021.11.20 

2年ぶりに友人4人と再会。

有楽町のブラッスリーオザミ丸の内店でランチ後、

東京駅近くの三菱1号館に行ってきた。

因みにブラッスリーオザミはネットで検索したら出たきたのだが、

味も良く、値段もリーズナブル。お店のアンティークな雰囲気も魅力的。

開店前から行列ができていた。(席の予約可)

#ブラッスリーオザミ

#三菱1号館美術館

 

1894年に三菱が建設した事務所は1968年に解体されたが、その後40年たった

2010年、当時の製造方法や建築技術を忠実に再現し三菱1号館美術館として

オープンした。

 

建物の外観も内装も素敵だが、今は「イスラエル博物館所蔵・印象派ひかりの系譜」展開催中。一部の作品は撮影OK。

大部分が日本初出展の作品だったこと、コロナも落ち着いてる、ということもあってか会場はかなりの人出で混雑していた。

しかしながら大好きなモネをはじめ印象派の画家たちが勢ぞろいということで

ワクワク楽しい時間を過ごせた。

 

三菱1号館は丸の内にあり、周辺は高層ビルのビジネス街だが、美術館の裏に行くと

都会のオアシスのような緑の多い空間が広がっていてとても居心地が良かった。

 

そして何よりも気心しれた40年来の友人達と過ごす時間はとても楽しく、気持ちが安らいだ。そして皆元気で良かった~♬

来年は少し遠出しよう~